飛蚊症の症状や原因と治し方や対策

飛蚊症(ひぶんしょう)になると、目の前を黒い点や虫のような物が飛んでいるように見えます。

飛蚊症

http://www.bisai-ganka.com/service/hibunsyo/より
また糸状だったり半透明の場合もあります。視線を動かしても浮遊物は一緒に移動してきます。
目をこすっても同じところに浮遊物が存在し、消えることはありません。
ほとんどの場合は、年齢を重ねることによる生理的変化によるものなので心配いりませんが、まれに網膜剥離などの重篤な疾患による場合があるので注意が必要です。

 

飛蚊症の原因

原因は大きく分けて、特に治療が必要では無く生理的なものと、加齢や打撲などによる後部硝子体剥離が原因のものと、網膜裂孔や硝子体出血などが原因の病的なものの3つに大別できます。

 

眼球内には硝子体という、卵の白身に似たゼリー状の物体が詰まっています。
これはほぼ水分で、若いときには透明で濁りがありませんが、加齢とともに濁って来る場合があります。

 

この濁りが影として認識されます。

この加齢による生理的変化が原因のものは約8割程度と言われています。
逆に何らかの疾患が原因のものは2割程度と言われています。

 

年齢とともに硝子体の線維成分と水分が分離して中に空洞を形成し、それが進行すると眼球の内壁から硝子体が離れて線維の塊が眼球内を浮かび、後部硝子体裂離という状態になります。

 

これが本人には目の前を飛ぶ影として認識されます。影そのものは完全に消えることはありませんが、なれてくると普段はその存在に気づかずに生活できるようになります。

 

 

病気の可能性もあります

ほとんどが生理的飛蚊症であり、放置しても問題ないことがほとんどですが、中には重大な目の病気の症状である可能性があります。

 

例えば、網膜に穴が開いてしまう網膜裂孔や網膜がはがれてしまう網膜剥離では、浮遊物を自覚することがあります。
この病態では症状が進んでくると視野欠損や視力低下が起き、最悪失明に至ることもあるので注意が必要です。

網膜には痛覚がないので痛みが無く、自覚しにくい特徴があります。

適切な治療を行わないと、失明する危険性が高い疾患ですが、この影が前兆になる場合があります。

 

 

硝子体の中で出血することもあります

糖尿病や高血圧、外傷などにより強く出血した場合は、目の前に墨が垂れてきたような見え方や霧がかかったような見え方をします。

 

出血が軽度の場合は飛蚊症として自覚されることがありますが、最初は軽度であっても徐々に影が濃くなるようであれば出血が続いていると考えられます。

 

つまり、症状が維持されているのか、悪化しているのかを把握することが大切であると言うことです。

 

 

ぶどう膜炎の場合

硝子体に濁りを生じるため視界の中の影として認識されます。
この場合、視界が必要以上にまぶしく感じたり、痛みを感じたり、霞がかったように見えたりします。充血や視力低下を伴うことが多いです。

 

 

近視も原因??

最近は飛蚊症の原因として、近視によるものも指摘されています。

目

通常は硝子体とその奥の網膜はぴったりとくっついています。

 

健常な人の眼球はほぼ丸形なのですが、近視の人の眼球は楕円形になっており、奥行きが比較的伸びているようです。

 

ゼリー状の硝子体は老化や近視眼で収縮するため、伸ばされた硝子体は網膜と離れやすくなります。実際に離れてしまうと、硝子体剥離という状態になり、この時もとの接着部分が硝子体混濁となり、その影が視界の中で認識されます。

 

本来、この接着部分は一つの輪ですが、やがてその輪が多数に分かれます。

 

よっては通常は最初は一つの大きな黒い輪のような物が見えますが、やがて小さないくつもの黒点に増え、位置が変わって徐々に少なくなります。

いずれ気づかなくなることも多数報告されています。

 

 

飛蚊症を治すには

この病態は一過性に無くなる時もありますが、基本的には発症すると影は出続けたままになります。

 

視界に浮遊する物体を無くし、以前のようなクリアな視界を願う人もいるでしょうが、この場合はレーザー治療が選択肢となります。
レーザーで濁っている部分を分散し、症状を軽減することができます。

しかし、レーザー手術をしても視界内の影が散らばるだけで、完全に取り除けるというわけではありません。
硝子体の濁りの部分を取り除く方法もありますが、すべて取り除ける訳では無く、リスクも高くなります。

網膜裂孔・網膜剥離などの疾患を伴っている場合は別ですが、生理的なものには基本的には治療しない場合が多く、どうしても治療を希望する場合は眼科医師の判断を仰ぐ必要があるでしょう。

 

もし、影の見え方が、影が濃くなっているだとか、今までよりも数が増えたとか、視野が欠けるだとしたら、それは病的な飛蚊症の可能性がありますので、すぐに眼科受診をお勧めします。

 

 

生理的飛蚊症はある意味で老化現象の一つといえます。

 

自然なこととして自分の中で整理し、その影との生活に早くなれていく必要があるでしょう。

 

しかし、網膜裂孔や硝子体出血などは看過できる問題ではありません。

 

生活を送るためには必須である目だけに、日々の変化に敏感になり、症状が維持されてるのか悪化しているのか、しっかり把握しておくようにしましょう。

 

目にいいサプリならこのめなり!

めなり

さくらの森さんが日本一を目指して配合を考え抜いて作られたアイケアサプリメントです。

  • ルテイン・ゼアキサンチンの黄金配合
  • 特許取得のビルベリー配合
  • 初回77%OFF

など迷ったらコレ!とオススメできます。
私も愛飲していて効果を実感しています。
何らかの目(眼)のトラブルを抱えてる方や眼病予防をお考えの方は是非試してみてください!

矢印

めなり

関連ページ

目の奥が痛い
目の奥が痛い症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
目の充血
目の充血の症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
スマホ老眼
スマホ老眼の症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
ドライアイ
ドライアイの症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
眼精疲労
眼精疲労の症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
老眼
老眼になる症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
目のかすみ
目のかすみの症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
眼瞼けいれん
眼瞼けいれんの症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です
白内障
白内障の症状や原因と治し方や対策|眼・目のトラブルについて|目にいいサプリはコチラ!!ルテインとゼアキサンチンの黄金配合で他にもビルベリーなど有効成分がトップクラス♪眼精疲労、目の疲れなどに悩んでる方にオススメ!管理人も愛飲中です